Atsushi Kokubo's Web Page: Call of Fomalhaut

[English version]

New! 『カルトからの脱会と回復のための手引き』

できたばかりの出版社、遠見書房から、その最初の出版物として、『カルトからの脱会と回復のための手引き』が出版されました。 それぞれの専門家の方たちが自分の得意分野を執筆している本になっています。 わたしも、短いながらも執筆させていただきました。 第1部第8章の事例で、典型的な自己啓発セミナーに参加した人と家族とのすれ違いや受講後のとまどいなどを、受講者と周囲の人それぞれの立場に立って、モノローグとして描写しています。

『懐疑論者の事典』日本語版

自己啓発セミナーや議論の多いセラピーに関する項目もあるSkeptic's Dictionaryの日本語版が出版されることになりました。わたしも翻訳を担当しています。

  • ロバート・T・キャロル著、日本語版編集委員 小内亨・菊池聡・菊池誠・高橋昌一郎・皆神龍太郎、小久保温・高橋信夫・長澤裕・福岡洋一訳、 『懐疑論者の事典(上・下)』、楽工社、2008年

作者

小久保 温
青森大学 ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学科

わたしのプロフィールとかいろいろ

コンタクト情報

TEL:017-738-2001(青森大学代表)
FAX:017-738-2030(青森大学代表)
電子メール: kokubo@aomori-u.ac.jp / PGP Public Key
郵便宛先: 〒030-0943 青森市 幸畑 2-3-1 青森大学 ソフトウェア情報学部 ソフトウェア情報学科